唐揚げと竜田揚げの違い

「唐揚げ」と「竜田揚げ」の違いはご存知ですか?

私は、小麦粉で揚げたのが「唐揚げ」、片栗粉で揚げたのが「竜田揚げ」だと思っていました。

「唐揚げ」と「竜田揚げ」の違い、それは色にあります。

白っぽい色をしてるのが「唐揚げ」
赤黒っぽい色をしてるのが「竜田揚げ」

になります。

この色の違いは、味の仕込みの違いになります。
「竜田揚げ」では、醤油などの調味料で下味をつけて、さらに衣も濃いめの小麦粉を水で溶かしたものに下味をつけた調味料を混ぜ入れて、衣自体にも味と色を付けます。
塩で味付けし、色を付けないのが「唐揚げ」となっています。

「竜田揚げ」の名前の由来は、赤褐色に揚がり、所々に粉色の白い部分があることころが、紅葉の流れる竜田川に見えるところからきています。

阿吽で提供している「大山地鶏の唐揚げ」は、実は「竜田揚げ」なのですが、みなさまに親しみを持っていただけるように「唐揚げ」としております。

大山地鶏を使用し、 醤油、酒、味醂、で味をつけて揚げております。肉は柔らかくジューシーで、上品な味付けとなっております。

「 大山地鶏 の唐揚げ」是非一度ご賞味ください。

大山地鶏の唐揚げ

大間本鮪の竜田揚げ


割烹 阿吽(あうん)[店舗情報]
落ち着いた完全個室で本格的な会席料理。御祝い・法事・接待に。
東京都府中市宮町2-22-18
042-306-5003